「平成30年北海道胆振東部地震」により被災され
犠牲にあわれた多くの皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げますと同時に
今なお避難生活を強いられている多くの道民の皆様に心からお見舞い申し上げます。
自然と、産業の調和を、未来へ。